第23回産業保健研修会・産業看護部会総会の中止について

2020年3月7日に、北海道大学学術交流会館にて開催を予定しておりました、2020年度日本産業衛生学会北海道地方会産業保健研修会の中止について、お知らせいたします。

昨年12月に中国武漢から感染が始まった、日本でのCOVID-19の流行は、多くの不顕性感染者が市中を行動するという段階に進んだと思われます。現在、発表されている感染者数は、発症し有症状の方および濃厚接触と判定された方にだけ、検査が行われているために過小評価となっていると思われます。このような状況では、何処ででも感染が起こりうるので、市中発生として散発的な発症が続くことは避けにくいと考えられます。

このような状況では、全ての場において個人個人が自己防衛する対策(手洗い含めて)と、症状が無くとも自分が健康保菌者である可能性があるとの意識を持ち、他者への病原体伝播防止の対策(咳エチケットなど)を全国民が行うべきです。こうした対策の啓発無しに、集会などを中止する事は効果が限られると思われますが、社会的な自粛の風潮が広まっている事実があります。また、何よりも産業衛生学会の参加者の皆様が産業保健実務者であられる事、医師会の認定単位を必要とする参加者の皆様が医療機関の医師であられる事などを考えますと、参加者から万が一の発症者(研修会場での感染でなくても)が出た場合に、本来業務に影響することが避けられません。

以上の事柄を鑑み、3月7日に開催されます、産業保健研修会は中止とさせていただきます。参加を御予定されていた皆様には、多大なご迷惑をおかけしますことをお許しください。なお、5月13日から16日にかけて旭川市文化会館および旭川アートホテルにて開催される第93回日本産業衛生学会(https://convention.jtbcom.co.jp/sanei93/)および17日のイオンモール旭川駅前での特別研修会(https://convention.jtbcom.co.jp/sanei93/training/index.html)におきまして、日本医師会認定産業医制度の単位、日本産業衛生学会産業保健看護専門家制度の単位が取れますので、御参加いただけますと幸いです。

末筆とはなりますが、皆様方の御健勝と御活躍をお祈り申し上げます。

 

令和2年2月25日

日本産業衛生学会北海道地方会

地方会長           吉田 貴彦

研修委員長       原   俊之

**********************

産業保健研修会開催の中止に伴い、同日17時より開催を予定しておりました産業看護部会・総会も中止いたします。本通知をご覧いただいた方におかれましては、関係各位へご周知下さいます様お願い申し上げます。

産業看護部会長  鳴海 志織

お知らせ

学会・研修会のお知らせ

第93回日本産業衛生学会および特別研修会を以下のとおり行います。

第93回日本産業衛生学会
日時 2020年5月13日(水)-16日(土)
会場 旭川市民文化会館・アートホテル旭川

特別研修会
日時 2020年5月17日(日)
会場 イオンモール旭川駅前

※本学会および特別研修会は、日本医師会認定産業医制度および
日本産業衛生学会産業保健看護専門家制度の認定講習となっております。

・詳細は上記タイトルの各リンクをご確認下さい。

PAGE TOP
MENU